ミニストップでコンビニキャッシングは可能です。

ミニストップは「食べれるしゃべれる」のフレーズCMでも有名になった店内でも飲食ができるコンビニですね。

 

近頃では「イート イン」というスタイルは他のコンビニでも導入される動きが見られますが、ミニストップはイート インの草分け的な存在にあるコンビニと言えるでしょう。

 

そんなミニストップにはイオン銀行ATMやイーネットATMが設置されていて、ATMを利用してキャッシングすることも可能です。

 

ミストップキャッシングするならイーネットATMのある店舗へ

ミニストップに設置されているATMのうち、イーネットATMでは消費者金融のキャッシングが利用できるようになっているんです。

 

そのため借入れが目的の場合には、イーネットATMがあるミニストップに来店する必要がありますね。

 

店内の飲食スペースでキャッシングも可能?

ミニストップでキャッシングする時、利用できるのはATMだけとは限りません。店内の飲食スペースを利用して、たとえばコーヒーなどを飲みながらノンビリとスマホからキャッシングなんてことも可能でしょう。

 

ミニストップでは公衆無線LANのソフトバンクWi-Fiスポットが利用できるようになっているので、該当のキャリアを利用している場合、便利にキャッシングできますね。

 

MINISTOP Loppiからの返済も可能

大手の消費者金融からお金を借りた場合、返済はイーネットATMからも可能ですが、ミニストップではマルチメディア端末の「MINISTOP Loppi」を利用する方法もあります。

 

ただし消費者金融のうちMINISTOP Loppiから返済できるのは以下のサービスのみとなっているんです。

  • プロミス
  • モビット
  • アイフル

 

MINISTOP Loppiからの返済には手数料が必要な場合も

上記の3つの消費者金融への返済をミニストップのMINISTOP Loppiからする場合、プロミスでは手数料無料で利用することができます。

 

一方、アイフルではATMを利用する場合と同様に手数料が掛かり、モビットの場合にはWebページから確かな情報を得ることができないため、ご利用の際は事前にモビットに確認してみると良いかも知れません。

 

MINISTOP Loppi利用のメリットとは

MINISTOP Loppiを利用するキャッシング返済のメリットとは、自分の都合に合わせて24時間いつでも全国のミニストップで支払いができるということです。

 

口座振替で返済をする場合、一定の日の営業時間までに必要なお金を入金しなくてはいけない不便さがありますが、MINISTOP Loppiなら少しでも早く返済したい場合にも自分のタイミングで返済できるので便利ですよ。